■ 上馬場健弘

1965年名古屋生まれ。映画美学校フィクション・コース5期生。大島渚の絶賛を受けた『rebound』(神奈川県映像コンクール最優秀賞受賞)など8ミリ、ビデオ作品を数多 く手がけている。
西山洋市監督『運命人間』では助監督を勤めた。
俳優業では、塚本晋也、片岡礼子主演『溺れる人』(一尾直樹監督)、BS-i 先生道『哀愁のハーモニカ先生』(島田元監督)等の出演作がある。高橋洋曰く"映画美学校の浜村純"。
このエントリーをはてなブックマークに追加