■ 松村浩行

1974年、札幌生まれ。映画美学校フィクション科第2期生。監督作に『よろこび』(99年)、第一回美学校映画祭で黒沢清から傑作と評された『YESMAN/NOMAN/MORE YESMAN』(02年)がある。
俳優としても宮田啓治『山嵐』(02年 高杉晋作役)、高橋洋『ソドムの市』(04年 ドクトル松村役)などに出演。
5年ぶりの最新作『TOCHIKA』 が、ユーロスペースの「映画美学校セレクション2008」で7月17日(木)上映される。
このエントリーをはてなブックマークに追加