ナショナルアンセム 0001 【はじまり】

nation01.jpg

きっかけは、町で浮浪者が空を指さして呆然と立っていたのを目撃してしまったからに他ならない。 目は見開き、口は声にならない叫びをあげていた。 狂気。 僕はその一言で片づけて、その場を去った。 しかし、あれは呪いだったのだ・・・ この映画は、その呪いの産物だ。 いきなりだが、今日から自作について、ぽつりぽつり語らせていただく。(西尾孔志) 

このエントリーをはてなブックマークに追加