■ 『山嵐』

yamaarashi.jpg2002年/11分/16mm

監督・脚本:宮田啓治 撮影:遠山智子
出演:宮田啓治、松村弘行、山川宗則、松田晴行 

■映画美学校第2期生が、1999年の修了制作直後に16mmフィルムをかき集めて撮影を行い、完成に3年を費やした短編。坂本龍馬、高杉晋作、桂小五郎を本気で演じ、激動の幕末を走り抜ける痛快作!

●吹けよ風、呼べよ嵐、閃くは漸鉄剣。時代は狼を欲し、狼は狼を呼ぶ。風にざわめく森と大海原、そこに佇む三人の男達。たったそれだけで、幕末青春映画は成立してしまう。スクリーンに映し出される彼らこそ、坂本龍馬、高杉晋作、桂小五郎の、等身大の実物の本物、なのだ。実は、もしかすると、意外な事に、宮田啓治こそ日本のストローブ=ユイレなのかもしれない。(にいやなおゆき)

このエントリーをはてなブックマークに追加